スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
乗鞍、ラップ
まずは、ラップから。

ポイント  2009RACE  2010TT  2010RACE
三本滝   18:00   19:40   17:52
位ヶ原山荘 30:00   29:59   29:27
ゴール   21:45   20:20   19:42
----- --------- ------- ---------
合計   1:09:45  1:09:59  1:07:01

各区間タイムを縮めているが、タレて厳しくなってきた最終区間のタイムアップが一番大きいのが驚き。

第一区間は給水が左右両側で、左から右へ、右から左への選手が交錯して、非常に危険だった。
ここでの急ブレーキで、20秒程度のロスがあったと思う。

第2区間は激坂九十九折が多数あり、タイムを落としている印象。
やはり激坂は苦手なのか?
[2010/08/30 07:59] | レース | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
乗鞍2

ブースオープンしました!
[2010/08/28 11:03] | レース | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
乗鞍

ただいま、ブースの設営中~
[2010/08/28 09:13] | レース | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
ツールド美ヶ原、ラップ分析
さぁ、ラップ分析。
どこが遅かったのか。。。
ちょうどJagenRadのヒラリンさんもラップをアップされていたので合わせて。
自分のレースタイムを基準に、ヒラリンさんとTT時とのタイム差を記載しています。

     ヒラリン TT時(6/6) レース(6/27)
美鈴湖  18:13   17:00    17:27
    (+46)  (-27)   (±0)

渋池   29:40   26:55    26:57
    (+2:43)  (-2)    (±0)

二又   47:11   41:19    41:14
    (5:57)  (+5)    (±0)

水場   66:07   59:23    59:16
    (7:01)  (+7)    (±0)

ゴール  79:21   71:53    72:44
    (6:37)  (-51)   (±0)

TTの時は郵便局スタートだったので、自分のタイムはほぼ同等だけど、体の感覚は楽だったので入りは上々。
美鈴湖からの区間を大事に考えていたので、渋池までで25秒詰められたのは作戦通りだし、感覚とも合う。
以降は確かに脚が少し緩んだ感もあり、水場までほぼTT時と同等タイム。
(誤差の範囲でしょう)

やはり平地区間、下り区間でのロスが大きい。
ここだけでTT時に比べて58秒もロスしている、雨霧にビビリ入りで残念な結果に。
もうちょっと攻められるスキルと精神を鍛えなければ。。。

ヒラリンさんはタレた、と言いながらも、ゴールまでTT時より削り取り、タイムアップ。
自分は、水場~ゴールまでの区間で24秒も逆転され、ガックリ。。。

アキラさんは、平地~下り~ゴール区間でTT時より1分も詰めたって。
アキラさんほど速く下れないにしても、ちょっと酷すぎるなぁ。。。

水場までが思い通りのレース運びだったので、なおさら悔しいなぁ。
乗鞍まで2ヶ月。。。
[2010/06/29 07:30] | レース | トラックバック(0) | コメント(1) | page top
6月27日、ツールド美ヶ原
ツールド美ヶ原当日。
3:00に起床し4:00過ぎに出発。
途中コンビニに寄り、朝食を購入。

今日は寒さを想定してポットにお湯をたっぷり入れてきたので、インスタントのクラムチャウダーも買った。
あとはおにぎり3つと、パン2つ。
もちろん、全部朝食べるわけではない、、、(笑)

球場駐車場に到着するが、あまり空いてそうな雰囲気がない。
内野側は完全に無理。。。
外野側に行くと停められそうなスペースがあったので駐車、ヨカッタ!

車内でクラムチャウダーを作り食べると、トイレに行きたくなり、歩いて球場トイレへ。
早朝なのにトイレは盛況(笑)
少しだけ待ってトイレを済ます。

で、クルマに戻ると、近くにイナーメジャージの丸坊主な。。。
56さんじゃぁないですか!
美ヶ原は参戦出来ないと思っていたのに、何と参戦する代わりに7月の休みを全部キャンセルしたらしい。
すこしお話させてもらった後、朝食を採る。
おにぎり2つとパン1つにコーヒー。

また、何と近くに同じイナーメのだはらさんご夫妻も陣取られていて、挨拶を。
なかなか良い場所でした♪

5:30~6:00までローラーでアップ。
あまり負荷を気にせずに回し、心拍160近くまで。
そこからは負荷を上げて最終的に188まで、ビルドアップというのか?
そこから10分クールダウンするが、している内に雨がボタボタ、、、

球場に到着時点ではあんまり雨が降っていなかったので、カーボンホイールで良いかと思っていたが、
こんな雨ボタだと、、、と心配になりアルミのキシリウムESに交換することにした。
が、、、スプロケのスペーサを忘れてスプロケ装着出来ず断念。。。
カーボンのレーシングライトXLRでの参戦を決意。。。

ってか、DNS50%だったんだけど、56さんやだはらさんに朝会ったら、あっという間にDNSはぶっとんだ。
気持ちは大事すね。。。

6:30に預け荷物を持って、タカさんの車へ。
松本CC集合写真を撮るため。
まだメンバーが揃っていないため、先に荷物を預けてから待機。
無事記念撮影を終え、レース準備を進める。

7:00頃、自転車を整列場所に置き、7:30チャンピオンクラスのスタートを見守る。
いよいよスタート

チャンピオンスタート
運よく優くんの写真が撮れてましたぁ♪

レッグウォーマーだけタカさん車に預けて、ウィンドブレーカを着たまま整列待機。
体を冷やしたくないのでウィンドブレーカは脱ぎたくない。
ま、このくらいポケットに入れていっても結果に差はないだろう。

8:02時間通りスタート!
3列目の中央に陣取ったので、スタートゲートで道が狭くなっている影響も受けず順調にスタート。
最初の交差点を右折するまでにTOP10くらいに居る感じ。
ま、TOP10には全く歯が立たず、すぐに見えなくなってしまったので、気にせず淡々と。

激坂もそれほどキツいと感じない、良い集中力、周りも見えているし体調も把握出来ている。
1本目の激坂はすべてシッティングでクリア。
ここ、アスファルトからゴムが染み出していてかなり滑る。
ダンシングよりシッティングが危なげないと判断。

1本目の入り口に、イナーメのユウワくんが、頂上にフクイさんやびあんちくんの親父さん、妹さん、くまぴさんが応援してくれた!
しかと、力もらいましたよ!
2本目もシッティング、以降も淡々と進む、心拍は195~198。高めだが苦しくないのでオッケー。

コース取りが悪く、前の選手に引っ掛かり、同クラスの1人に抜かれる。
が、放置。
つがいけでは、追って失敗した。。。

美鈴湖のCP1を17:27で通過、郵便局スタートのタイムトライアルとほぼ同じタイム。
ということは300m分くらい速い!
コンディションはタイムトライアル時より良い感じなので、好タイムに期待を募らせる。

美鈴湖からが課題区間、タレない様にペースを作る。
淡々とひとつひとつコーナーをクリアしていき、時にダンシングも織り交ぜる、少し長めに。
あっという間に二又路まで到達。
かなり良い感じに走れていると実感。

水汲み場の手前で少し脚が軽くなる感じが、、というより緩んだ???
まずい!と思い、ギアを少し重めにして負荷を保つ。

T字路を抜け平地区間に入ると霧。。。
前が見難い。
スピードレンジも上がるので少し恐い、、また雨交じりの向かい風がキツくなってきた。

下り区間もブレーキを駆使しながら、安全重視に切り替える。
下りからの上り返しはアウター+ダンシングのみで上り切り、最後の下りへ。
下り最後の左もセーブするが、その先の上りはやはりアウター+ダンシングでアタック。
中間の平地を抜け、いよいよ最後の1本坂へ。

ここもアウター+ダンシングでアタック!
キレはないけど、気合を見せる!!
間で一拍入れて、後はゴールラインまでダンシングダンシング!
ゴール!

そのまま広場へ向かい、売店の壁に自転車を立てかけると、だはらさんが。
『お疲れですー!』

だはらさんとレースを讃えあい、荷物を取り、着替え。
今回はドリンクも半分しか減っていないし、バナナも食べる気にならなかった。
前日からのエネルギー補給や水分補給が万全だったのか。

感覚的にはタイムトライアルの時のタイムは上回っただろう、という感じ。

下山誘導車 頂上は雨
下山誘導員をボランティアで引き受けていたので、第3下山グループをサポートして下山。

リザルトを確認して愕然。。。
1:12:44。
タイムトライアルより約1分落ち。。。
いやぁ、感覚と異なるものだなぁ。。。後でラップタイムでどこが悪かったか検証しよう。。。

<レース>
■走行距離:21.27Km
■平均時速:17.1Km/h
■平均心拍:193
■最大心拍:204
■平均CAD :72
■走行時間:1:12:44

<トータル>
■走行距離:57.39Km

<チームメンバータイム>
ぴなぴなあ~る  1:12.44(18/622)
アンカー優    1:14.06(32/72)
N澤(JagenRad)  1:14.09(27/622)
アキラ      1:14.33(15/600)
ペイさん     1:15.12(34/622)
K川       1:15.46(38/622)
びあんち     1:16.26(12/117)
ドM村      1:17.32(42/72)
トヤ       1:17.51(14/117)
M木(JagenRad)  1:18.36(27/600)
自由人      1:18.58(45/72)
ヒラリン(JagenRad)1:19.21(32/600)
ノムさん     1:21.31(105/622)
ウルトラマンタカ 1:22.00(54/600)
ウッチ      1:22.57(29/117)
軍曹       1:27.19(103/600)
W村       1:34.34(191/600)
ヒラツカ     1:34.50(88/178)
ハヤマ      1:36.33(67/117)
ババ       1:39.26(327/622)
ハッシー     1:45.53(87/117)
コーヒーマン   1:53.25(408/600)
ステイゴールド  2:20.44(554/600)
マルヤマ     2:49.17(606/622)
[2010/06/28 22:34] | レース | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。