スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 | page top
10月5日
色々停滞前線(笑)
昨晩はハンドル交換(420mm⇒440mm)をしたけど、ZIPP303のタイヤ交換は出来ず。
今晩は飲み会か麻雀の可能性高くて、、、
うぅむ、富士に間に合うかな?

ということで、遅ればせながら土曜日のチーム練レポートです。
----------------------------------------------------

午前はお馴染みグラウンドトレーニング。
8の字、停止・静止・ボトル拾い、スラローム練。
なかなか上手に出来ないけど、継続は力なり!

午後は明日の天気予報があまり良くなかったので、上り中心のコース取りで。
松本~梓川~サラダ街道~穂高山麓線へ。
サラダ街道では、下り+ペーサーを利用してイナーメのトオルくんが逃げ(?)、それを追う。
結局10mくらい離れた状態でキツキツ走を強いられ、そのままの強度を保って烏川橋まで。
心拍は185~194と限界一杯で、10分を2本。。。

烏川橋で後続と合流し、vif穂高で休憩。
ヒラツカが体調悪く、ここで離脱、、、帰り道を知っているかが不安だが。
vif穂高を出発してからは、ローテの練習。

1列で先頭をどんどん変えていく感じで。
ウチのチームは一人が長く牽く走り方しかしていないので、皆ローテは苦手。
あまりにギコちなく、集団走行のメリットがまったく出ない。
難しいなぁ。。。
イナーメのトオルくんから適時アドバイスがあり大変助かりましたぁー。

蓮華大橋から大町方面に下り、コンビニ休憩を挟みつつ、大町・池田線から高瀬川堤防道路に入る。
10/17の平地TTをここで実施する予定で、事前のルート確認を含め。
安曇野病院辺りから、優くんとトヤくんと3人でローテを。
トオルくんが後方からレクチャーをしてくれた。

なるほど、位置取りやローテのスピード変化により風の抵抗が大きく変わる。
先行者がローテのスピードを上げると、後続がインターバルを強いられる。
ローテのスピードがゆっくりだと、後続は風の抵抗を受けない時間が長く、楽になる。

自分のローテの仕方で、後続の走りをコントロール出来るのか、ふむふむ。

最後はフェイント?をかけながらスプリント!
先着をゲット!
というか、お見合いでヤル気がなくなった!?

明科~田んぼ道~光橋。光橋手前の激坂では50回転SFRを。
あとは、おしゃべりしながら流し、新橋で途中解散!

■走行距離:136.01Km
■平均速度:28.4Km/h
■平均心拍:148
■平均CAD :90
■獲得標高:878m
■走行時間:4:55.35
スポンサーサイト
[2010/10/05 19:13] | 練習 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<週末レース結果速報 | ホーム | 9月26日、イナーメ開田ライド>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://matsumotocc.blog46.fc2.com/tb.php/292-b99ba36e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。